煮干しの一押しVOCALOID曲

VOCALOIDの話題や気になった事を書こうと思います

禁断の背徳を嗜む猫を歌うVOCALOID曲

 こんにちは こんばんは 煮干しです

 

 仮想通貨取引所FTXが連邦破産法、通称チャプター11を申請したとういニュースが駆け巡った後に仮想通貨相場が暴落しましたね。仮想通貨フォルダーの自分は、何か色々な夢から覚めた気分ですね・・・ここ最近の仮想通貨はメタバース、web3.0、NFTなど矢継ぎ早に新しい言葉が出て、何かが始まりそうで何も始まらないもしくは停滞していてそれらと実際に日常で邂逅する事は無い事から、あくまでも主観ですが詐欺の様な印象が強かったですね。虚構の様なビジネスが蔓延してる仮想通貨を見てる自分としてはこの度のFTXの破産はしかるべきであったと思うし、仮想通貨全体に流れる資金は間違いなく激減するんじゃないかなと思います。幸いなことに少額フォルダーの自分は、被害は少ないとはいえ何だか宝くじの当選結果が出てはずれが確定した感じでがっかりしましたよ。仮想通貨が何かの間違えで復活する事を祈りつつ278曲目の紹介に移りたいと思います。

 今回ご紹介する曲はかめりあさん作詞作曲、イラストをりゅうらさんによるヒアソビです。

 

 どうして他人の物はキラキラ輝いてあんなにも魅力的に映るのだろう?他人の物を奪いたくなるこの悪癖は異常なのかしら?

 違うわ、だって、隣の芝は青いという他人を妬む有名なことわざがあるでしょ?有名という事は共感する人が大勢いる事でしょ?という事は私の悪癖は異常で特異ではなく、人が持ち合わせるごく自然な一般的な嗜好(しこう)だと思うの。

 だから私が女から恋人を奪いたくなる気持ちは普通だと思うし、それに本当に愛し合っていたら私の入り込む余地はないでしょw

 私の前を幸せそうなカップルが通り過ぎた。女はいわゆるベージュを基調としたコージスタイル、男の方は・・紺のジャケットとパンツ、普段だったら箸にも棒にも止まらないイマイチのザッコwザッコwだ。

 イマイチオブザイヤーがあったら間違いなくノミネートするイマイチ君だが彼が持つ他人の恋人というステータスに私は煽られ(あおられ)私の悪癖に火が付いた。私は狩りをする猫の様な目をして臨戦態勢になり恋人つなぎをしている彼に目標を定めた。

 

 本曲は恋人がいる男性を誘惑して危険な火遊びに誘い危険な情事に快楽とスリルを求めるデンジャーキャットの歌を初音ミクさんが歌います。

 

 本曲の題名ヒアソビは恐らく火遊び、不適切な関係を楽しむ事を比喩した言葉の事で曲の内容を現すこの上ない題名だと思います。

 

 本曲の様なスキャンダラスなミクさんは中々お目にかかれることは無いですね!アダルトな歌詞はハラハラ、ドキドキな感じで刺激が強いですが自分は好きですね!

 

 本曲、ヒアソビの背徳を犯す禁断の喜びに興じる危険な女性の歌に込められているむき出しの感情は、ある種の純粋さが感じられ聴いていても不快な感じはなく、いっそう清々しさが感じられる素晴らしい曲だと思いますので是非、本動画を視聴して聴いてみて下さい!

 

お借りしたMMD 

Tda様より

Tda初音ミクV4XVer1.00

 

ニコニコ大百科様より

初音ミク