煮干しの一押しVOCALOID曲

VOCALOIDの話題や気になった事を書こうと思います

不誠実受けても本音を聴く事決断したVOCALOID曲

f:id:niboshi186:20210325231233p:plain

 こんにちは こんばんは 煮干しです

 

 桜も散って終わり新入生の学生さん、新社会人の皆様は

新生活が始まったと思います。新生活は戸惑う事が沢山あ

ると思いますが乗り越えた先に必ず光明があると思います

ので頑張って下さい!!それでは196曲目の紹介をしたい

います。

f:id:niboshi186:20210325151903j:plain

 今回ご紹介する曲はポリスピカデリーさん作詞作曲、イラストは A.YAMIさんが担当した不埒な喝采です。本曲は相手からの不誠実を受けたのはお互いの最善の選択の結果と悟り相手の本音気く聞く事を決意する歌をCeVIO AIの可不(カフ)さん(1st PLACE、AH-SoftwareなどのCeVIOとは違うプロジェクト)が歌います。

 本曲の題名の不埒な喝采の不埒は道理から外れた者そして喝采は声をあげて褒める事の意味でそれらを総合して導き出す解釈は信じていた相手から掛けてもらった言葉は偽りで紛い物で居場所が無くなったという哀愁が感じ取れる意味合いだと思います

f:id:niboshi186:20210325152838j:plain

 本曲の歌詞は様々な解釈が出来て楽しく聴く事が出来ましたね。本曲に自分の事を歌っているよう錯覚をしてしまうみたいなコメントがあったんですが共感できる素晴らしい歌詞なのでその様になるのも頷けますね。

 

 本曲、不埒な喝采は力強い歌詞が聴き手に寄り添って意志の強さを分けてくれる感じがする素晴らしい曲だと思いますので是非、本動画不埒な喝采を視聴して聴いてみて下さい!

f:id:niboshi186:20210325153311j:plain

お借りしたMMD

Tda様より         
  Tda初音ミクV4XVer1.00
  

参考文献

ニコニコ動画大百科様より

         CeVIO AI

CeVIO AI 音楽的同位体 可不様より

   可不

weblio様より

   不埒

  喝采