煮干しの一押しVOCALOID曲

VOCALOIDの話題や気になった事を書こうと思います

そのピリ辛が癖になるVOCALOID曲

こんにちは こんばんは 煮干しです

 

 1ドル140円を突破して144円の値がつくという、実に24年ぶりの円安相場になったそうですね。やっぱり・・輸入品を始めとした品が値上がりするんですかね?恐らく、すぐに影響が出ることは無いと思いますが物価があまり上がらないように願いながら戦々恐々と過ごす日常がしばらく続きそうですね。それでは268曲目の紹介をしたいと思います。

 今回ご紹介する曲はDECO*27さん作詞作曲、アレンジをRockwellさん、動画をOTOIROさん、アートディレクターをDMYMさん、ムービーディレクターをぬヴェントスさん、キャラクターデザインをNO.734さん、イラストを八三さん、プロジェクトマネージャーをiori majimaさんサウンドプロダクトマネージャーを佐藤悠介さん達によるサラマンダーです。

  本曲は、カップヌードル×プロジェクトセカイ コラボ企画で作られた楽曲で、癖が強く扱いを間違えると手痛い火傷してしまう、気難しいお年頃なピリ辛キュートガールにぞっこんな彼が、愛を育むために試行錯誤する歌を初音ミクさんが歌います。

 本曲の題名、サラマンダーは個人的な解釈ですが曲中の女性を西洋の幻の生物サラマンダーと同一して、稀有で貴重そして少し危険な女性という事を一言で表現した題名と自分は思いました。

 本曲を聴くと、彼女に対して涙ぐましい献身的なアプローチがよく伝わりますね!そして、曲中に流れているカップラーメンに扮してる動画は技巧を凝らしていて素晴らしいです!まさか、再生時間が3分なのかな?と確認してしまいましたよ!

 

 本曲、サラマンダーはピリ辛ガールに対してのアプローチをユニークに表現、且つしっかりと聴き手に意味が伝わるようにされている秀逸な曲ですので是非、本動画を視聴して聴いてみて下さい!

 

お借りしたMMD 

Tda様より

Tda初音ミクV4XVer1.00

ニコニコ大百科様より

 

初音ミク

 

コトバンク様より

 

サラマンダー