煮干しの一押しVOCALOID曲

VOCALOIDの話題や気になった事を書こうと思います

物語が展開するVOCALOID曲

こんにちは こんばんは 煮干しです

 

 安倍晋三元首相の国葬はつつがなく、そして、しめやかに終わりましたね。始まる前は賛否分かれてどちらの意見も一理ありましたが実況放送を見てるとやって良かったなと自分は思いましたよ。エリザベス女王国葬程では無かったにせよ、憲政史上歴代最長の首相在任し国の舵取りをして尽力された方に対して、国内外に向けて恥ずかしくない敬意と弔意を示すことが出来たと自分は思います。それでは271曲目の紹介をしたいと思います。

 今回ご紹介する曲はKanariaさん作詞作曲、イラストをLamさん、デザインを電電公社さん達による酔いどれ知らずです。

 ある国に宝玉の様な赤い瞳、人を食ったような態度、千の男を惑わし、気まぐれに誘惑し骨抜きにしてさらう「酔いどれ知らず」という小姐(シャオジェ)神隠しの都市伝説があった。

 酔いどれ知らずという名前は、彼女が未だに男に酔いしれる程、入れ込んだ事がない所以(ゆえん)で、美酒のような酔いしれる男を求め夜な夜な彷徨っているのだという。出所は不明だが蓬莱山(ほうらいさん)から来た仙女とも噂され、人々は畏怖した。

 そんな酔いどれ知らずが私の目の前にいる・・なるほど、彼女の赤い瞳に見つめられると思考がマヒし、そして何故か幸せな気分になる、酔いどれ知らずが仙女というのは本当だったようだ。惚けた意識で彼女が「将来有望w悪くないわ」というセリフを聴いたと同時に私は彼女に完全に屈した。

 あれからどれぐらい経ったのかはわからないが私は生きている・・酔いどれ知らずは赤い双眸を私に向け「上々w存外、悪くないわw」と、喜々としている。これから何が起こるのか・・彼女の正体は?目的は?これは、私と酔いどれ知らずの物語である。と、思わず小説のプロローグの様なものを想像してしまうストーリー性が強い曲をGUMIことメグッポイドさんが歌います。

 

 本曲の題名、酔いどれ知らずは、未だに酔いしれる程、入れ込む男性に会ってないイラストの女性を指してると歌詞と曲の動画から解釈しました。

 今回は、もう一つ強引欲張りセットな解釈を書こうと思います。

 本曲の動画に題名を略した「酔知」と背景にありまして酔知のままだと言葉として意味はありませんが、人生の大半を昭和で過ごした方なら多分、見かけた事がある一行一文字(横書きを右から読む文書や看板)に変換して知酔にします。知酔のままではまだ言葉として意味が無いので今度は知酔を中国語のローマ字、ピンインに変換してZhī zuìにすると同じ文字に知罪という言葉があります。意味は私の罪を知っているで本曲の主人公である酔いどれ知らずが何らかの罪を背負っている事を示唆してる題名と解釈することもできます。(二日分のネットで得た浅知恵の成果ですw)

 

追記 

よく見たら全然違い同音異語ではないので訂正をしました。いい加減な事を書いて申し訳ありませんでした。

 

更に追記

ネットで得た浅知恵で文書を刷新しました。

誤字、脱字を修正。

 

 今回の曲はストーリ性が強い曲なので勝手に解釈野郎の自分にとって大好物の曲です。直ぐにでもラノベになりそうな雰囲気がする曲でワクワクしながら聴くことが出来ました。

 

 本曲、酔いどれ知らずはストーリー性の強さが聴き手の想像力を刺激し十人十色な物語が展開して、聴き手の数だけ物語がある素晴らしい曲だと思いますので是非!本動画を視聴して聴いてみて下さい。

 

お借りしたMMD 

Tda様より

Tda初音ミクV4XVer1.00

 

ニコニコ大百科様より

メグッポイド

 

weblio様より

小姐

知罪

ピンイン